福井経済同友会の紹介

同友会とは・代表幹事挨拶

【江守代表幹事・林代表幹事挨拶】

江守代表幹事
(江守代表幹事)
林代表幹事
(林代表幹事)

 福井経済同友会は、地域経済活性化と地域貢献に向け、昭和30年に創立以来地域に根ざした活動を続けてまいりました。この間、少子高齢化とこれに伴う人口減少、グローバル化とIoT等の進展により地域をめぐる環境は大きく変わり、地域の経営資源に新たな知恵と工夫を加えて新たな価値を創造していくことが求められています。当会では、地域の山積した今日的課題に対し、高い志と見識、品格・品性を兼ね備えた経済人として、夢のある戦略モデル構築に取り組んでおります。
 福井経済同友会では、上記の目的に賛同され、地域経済社会の活性化や発展に貢献しようという方々のご入会を心から歓迎いたします。


【福井経済同友会の概要】

創立 昭和30年11月1日
代表幹事 江守 康昌(日華化学株式会社 代表取締役社長)
代表幹事 林 正博(株式会社福井銀行 取締役兼代表執行役頭取)
会員数 235名(平成30年3月31日現在)

【福井経済同友会とは】

 昭和30年11月1日、福井の産業経済が全国的に、また北陸3県でも遅れをとり、この後進性を取り戻すため、あらゆる問題について勉強する気風を育てることを目的として、福井経済同友会は設立されました。以来、個人の立場で利害を離れて自由闊達に議論を行い、会員相互の交流により切磋琢磨しながら、理想実現のため積極的に発言、行動をしております。こうした同友会精神は、50年を超えた今も新しい時代を切り拓く政策提言集団として、脈々と引き継がれております。